ドローンを飛ばす前に知っておきたいこと


ドローンを飛ばすときの注意点について紹介しています。


パーツのチェックを

ドローンはさまざまなパーツで構成されていますが、特に重要なパーツはプロペラでしょう。ドローンはプロペラを回転することで空を飛びますので、プロペラに問題があると安定して飛ばすことが出来ないのです。そのため、まずはプロペラのバランスをチェックしましょう。そこで均等にプロペラが回転していなかったら墜落の可能性がありますので、必ずプロペラを交換しましょう。プロペラはドローン専門店や通販サイトなどで購入出来ます。

また、ひとつのプロペラに問題があった場合、ひとつだけでなくすべてのプロペラを交換してください。ひとつだけ新しいプロペラにしてしまうと、全体のバランスが崩れてしまうのです。プロペラにおいて大切なことはバランスが取れていることなのです。そして、自分の持っているドローンのプロペラがどういったものか、事前に確認をしておきましょう。

そして、ドローンはバッテリーによってモーターを回転させていますので、バッテリーにも注意しなければなりません。これは基本的なことですが、飛行させる前に必ず十分に充電されているか確認してください。そして、バッテリーに発熱や膨らみがないかチェックしましょう。バッテリーに問題があると発火などの可能性もあるのです。